焼けぼっくいに火・・・

magane3[1].jpg

 ダイビングに夢中になる前は自動車とかバイクが大好きでしたが、クルマもダイビング器材のトランスポーターと割り切ってからはすっかり解脱したつもりでした。ところが、ダイビング以上にアルファロメオも愛するDigital Aquarium副館長に、愛車の147に乗せられて以来、封印していたクルマ好きの虫が再び起き出してしまったようです。ちょうど家族のひとりが近々家を出る予定もあり、大きなミニバンも必要ではなくなりそうなので、まあ中古車ぐらいなら考えてもいいなぁ・・・・などと思い始めたのがウンの尽き。気がついたら、あれやこれやと候補を物色している自分がおりました。(^^ゞ

 一生に一度ぐらいは2シーターのスポーツカーも乗ってみたいなぁ・・・とは思っていたのですが、車庫事情もあってそこまでは思い切れず、かといって4シーター以上はどれも帯に短し襷に長し。車庫がなんとかなるまではあきらめようと思い始めた矢先、それまでほとんど意識していなかったルノー・メガーヌが前を走っていたのを見て、個性的なリヤビューにまず奥方がひと目惚れ。それでは・・・・とディーラーで新車を試乗して、その足で偶然家の近くのショップに出ていた中古車も見に行き、あれよあれよと言う間にほとんど即決してしまったのでした。さすがに新車だと考えてしまいますが、この手の中古車は思った以上に値ごろ感が高く、勢いもついてしまいます。(笑)

 もちろん、勢いだけで決めたわけではありません。ドイツ車のカッチリした走り、イタリア車の官能的な走りに対して、フランス車はしなやかな走り・・・という漠然としたイメージを持っていましたが、メガーヌは思った以上に運転していて楽しいクルマだったのです。用もないのにドライブに行くなんていうことはここ十年近くなかったことですが、休みともなるとついついステアリングを握りたくなってしまいます。うーん、環境にはよろしくないなー。(汗)



“焼けぼっくいに火・・・”に2 件のコメント


  1. でじあく副館長

    思わぬ余波?
    我が家にもルノーが来てしまいそうな勢いです。
    1989年型、平成の年号とともに歩み続けたキャトル。
    今日試乗してみましたが、パワーはまったくないけど、アクセルどおりに反応するエンジン、独特の位置にあって、まさしく変速ギアそのものを自分の力で動かしている感じのするシフトノブ、背が高い上に足回りがやわらかくて、ぐにゃんぐにゃんしながら曲がっていくコーナリング性能、まったく出ないスピード、実用重視だけど目を引くデザイン、、、なんか笑っちゃうくらいに「おもちゃ」でめちゃ楽しかったです。
    僕がつけた(?)火がめぐりめぐって我が家に飛び火として帰ってきました。
    こっちの火もかなり延焼しちゃってます(^^ゞ
    まあ、一応ダイバーである証拠(といっても最近はかなり怪しいですが)に今週の海の話題も(笑)
    やはり、狙いのものはことごとくはずしてきました、というか、今海がどういう状態かさっぱりわからなかったので、なすすべもなく引き下がってきたというかんじでした。
    定番なんでしょうが、サビハゼのネストイン(っていう言葉を使っていいのかな?)や卵のハッチアウトが見られました。
    大瀬・湾内サビハゼの個体数は、長期低落傾向にあったのですが、昨シーズンの冬の低水温が繁殖に適していたのか、去年からサビハゼが例年になく多かったんです。
    この冬は産卵関係見やすいだろうなー、と思っていました。
    しかし、その一方で、今現在水温が高いらしく、そこらへんどうなの?とも思っていました。
    久しぶりに見て、確かに個体数は例年より多いんですが、思ったほどではなかった、という、なんだかほんとに当たり障りのない折衷案のような結果でしたね(^^ゞ

  2. 魚っちゃー

    副館長さんとこも大変ですね。(笑)
    >背が高い上に足回りがやわらかくて、ぐにゃんぐにゃんしながら曲がっていくコーナリング性能、
     そうそう、古いくるまファンとしては、フランス車のイメージってそんな感じでした。
    それに、大きくてクッションのいいシートと、快適な乗り心地・・・。
    ところがメガーヌに乗ってみたらちょっと印象が違っていたので意外な感じもしました。
    剛性感の高いボティから来る手応えのしっかりしたハンドリング。
    路面感覚がかなりダイレクトに伝わるステアリングと足回り。
    結構元気に走るのが楽しいクルマなんです。
    と、いうとドイツ車みたいなんだけど、それともまた違う乗り味なんですよね。
     サビハゼは偶然僕もハッチアウトみました。昨日。。。
    近々写真も載せますが、ダイビングのほうも微妙にかぶりますね。(笑)