キタマクラ

kitamakurapair.jpg

キタマクラ 2007.03.04 赤沢

 さあ、困りました。表紙の画像もそろそろ半月あまり放ったらかしだというのに、懸け替えるべき画像がありません。海にもあまり行けてないのですが、ここ3回ぐらいは新しいビデオカメラに慣れるのに悪戦苦闘中で、絵づくりまでは気が回らなかったせいでしょう。仕方ないのでちょっと前に撮った画像を引っ張り出してきました。それもキタマクラ・・・。(^^;; 春になると、2cmぐらいの通称「マメマクラ」が現れて、ふだんは不人気のキタマクラも、多少は「かわいいッ!」などと声のかかることもあります。この画像はそこまで小さい子ではありませんが、4~5cmぐらいの小ぶりなメスが10匹ほど、寒さをしのぐかのよう岩の裂け目で寄り添っていました。これも、水温の低い季節の風物詩ですが、全体を撮るには集団がまばらで絵になりません。しかし、こうしてアップにしてみると、キタマクラもなかなか表情があってかわいいものですね。あんなにウジャウジャいなければ、そしてあんな不気味な名前がつけられさえしなければ、もしかしてアイドルになれたかもしれないのに・・・・。



コメントは受け付けていません