真っ黒クロ助

オハグロヤッコ 2011/10/14 石垣島

オハグロヤッコ 2011/10/14 石垣島

 なんだか遠征に出たときだけ更新していますが、いまは石垣島に来ています。天気はあまりよくなくて、海の中も薄暗く、老眼の身には厳しい環境です。

 そんな時に限って現れたレアものが全身真っ黒ときた日には、ピントが合うわけもなく、しかも相手はシャイなキンチャクダイと来れば、なかなかシャッターも切れません。それでも、ガイドの内田さんさえ「見たことがない」となれば、なんとしても証拠写真ぐらいはおさえておかねばなりません。サンゴのなかに隠れたら、まさに「真っ黒クロ助出ておいで!」とばかりに待ち構え、やっと何カットかを撮ることができました。

オハグロヤッコ 2011/10/14 石垣島

ヤッコに特徴的な鰓蓋の棘が見える

 ネットで調べてみるとどうやらオハグロヤッコらしいのですが、ネット上にも鮮明な画像は少なく、いまいち確信が持てません。でも、鰓蓋に青い棘らしきものが見えるので、ヤッコであることは間違いなさそう。もしオハグロヤッコだとすれば、日本で見られるのはかなり珍しいことではないでしょうか?

10/17追記
 真横からの画像は浮遊物が写りこんでいてちょっと見苦しかったため、修正のうえ追加しました。ネットで検索してみると圧倒的に水槽写真が多いのは、熱帯魚屋で1匹1500円前後とお安いため? しかし、海での生態写真はかなり珍しく、とくに日本国内で撮影されたものは極端に少ないようです。英名はミッドナイト・エンジェルフィッシュ(Centropyge nox)。オハグロよりはずいぶんカッコいい!



コメントは受け付けていません