コガネスズメダイ


コガネスズメダイ 01/02/2008 伊豆海洋公園

例年、潜り初めは1月2日と決まっています。この日は恒例の餅つきに参加するので、ダイビングは1本のみ。その1本で1年のダイビング運を占う・・・という訳でもありませんが、思い返すと過去それなりにいいものを見てきたような気もします。今年はと言うと、天気も上々で海はベタなぎ・・・正月らしい穏やかなダイビングでしたが、とくに珍しいものに出会ったというわけでもなく、平々凡々の1本でした。南の島では油断のならなかったスズメダイたちも、ザ・スズメダイ、マツバスズメダイ、ソラスズメダイなどおなじみの顔ぶればかり。コガネスズメダイはやけに目につきましたが、これもsp.だのなんだのとはまったく縁のない正統派コガネたちばかりです。このところ、レアものや未記載種などに気をとられ、伊豆の海から遠ざかっていたきらいもありますが、これは「少し落ち着けや・・・」という、海の神様からのご宣託なのかもしれません。で、今年の抱負は、「腰を据えて海を見る!」ということで、本年もよろしくお願いいたします。



コメントは受け付けていません