Kissペケで復活


新年早々水没の憂き目を見たハウジングがやっと戻ってきました。すでに使い始めて2年を経過していたのでそろそろの時期でもあり、破損部分の修理と一緒にオーバーホールも依頼しました。で、ついでにキスDX対応への改造もしてもらうと、それぞれ別々に作業するより相当安く済むということが分かったのですが、ここはなかなか悩みどころであります。ご存知のとおり、3月には新型のX2が発売になります。実際いじってみないと分かりませんが、新型で採用されるライブビュー機能はかなり気になるところ。逆に、DNのまま復活させれば中古価格はかなりこなれているし、保険を使えば持ち出しはほとんどゼロで済んでしまいます。
まあ、DNだろうが、DXだろうが、はたまたDX2だろうが、撮った画像に大きな変化があるわけではないし、ファインダーなどの見易さも変わらないのですが、NからXにすることのメリットは、液晶モニターの大型化、画素数が820万→1050万、AF即距点が7→9、連続撮影枚数が約倍増、そしてセンサーの自動クリーニング機能・・・等々、無くても不便はないがあればうれしいというものも少なくない。で、結局は同じものに戻っただけでは面白くもない・・・・という、極めて気分的な理由でXにしてしまったのでした。でも、個人的に「気分はキヤノン不買運動」のワタクシとしては、新品を買ってメーカーを儲けさせるのは不本意なので、しっかりヤフオクで中古を入手しましたけどね。。。(笑)
次のX2が、今のハウジングを改良することで対応できるのかが問題ですが、もしそれが可能でライブビューが使い物になると確認できたら、いずれX2にしてもいいかもしれません。
とりあえず、カメラをセットしていじってみましたが、カタログにはない細かな操作性の改良もあり、とくにAFを使う場合はやや結果が楽しみでもあります。しかし、毎週末のように雪がちらつくようじゃ、試しに行こうにも意気があがりませんなぁ。。。。



“Kissペケで復活”に3 件のコメント


  1. いいないいなー。改造には要した時間は一ヶ月くらいですか?
    私のカメラみたいに、単に調子が悪くなってきただけじゃ、保険なんておりるわけないから、そうそう買い換えられないしなー。八丈も寒いけど、持ってきて見せて・使わせてー!!

  2. 魚っちゃー

    みっちゃん、お留守番ご苦労さまです。
    納期ですが、最初3週間と言われましたが2週間弱で戻ってきました。
    O/Hだけだと1万5千円ぐらいですが、X対応を同時にすればプラス1万円ぐらいです。
    改造だけするより1万円以上安いので、かなり良心的なお値段ですね。
    ボタン類も軽くなって押しやすくなり、新品に戻った気分です。
    3月後半になったら、八丈にも持っていきますね。

  3. あんま~

    N、卒業ですか~。
    >カタログにはない細かな操作性の改良もあり、
    うわ~、気になります。って、まだ当分持ちそうですが、私も八丈で教えてくださーい。