石垣島から

gingahazeyg.jpg

ギンガハゼ幼魚 09/10/2009 石垣島

movieicon.jpg

mp4 3.8MB ダウンロード完了までしばらくお待ちください

台風が団体でやってきてどうなることやらと思いましたが、18号が関東地方を通過したその夜に羽田を発ち、那覇で一泊して無事石垣島にたどりつきました。しかし、フィリピン付近でこんがらがった糸みたいな軌跡を描く17号の影響もあり、台風一過の東京とは逆に雨模様の八重山です。

まあ、ヘタをすればキャンセルになってのだから、天気ぐらいはガマンするとしましょう。

初日は川平湾で長~い(2時間半)ビーチを1本潜り、早めにホテルに戻ってきたので珍しくその日のうちにビデオを取り込み、現地から更新としゃれこみました。シティホテルは回線環境もいいので、便利ですが、明日以降はどうなるか分かりません。(笑)

ひさびさの内湾でいろいろ面白いものを見ましたが、イチオシは2.5cmあるかないかぐらいのチビッコ・ギンガハゼ。カメラを近づけてもあまり引っ込まないし、引っ込んでもすぐにまた出てくる「よい子」です。で、しばらくビデオを回していたら、いきなり穴の中から大きなエビが出てきて、鋏で突付くようにして穴の外に追い出していました。「出」がよかったのは、性格のせいではなくてエビのせいだったのでしょうか? エビはなんでハゼを出そうとしていたのでしょうか? 「もっとよく見張れ!」ということ? それとも「こんなチビとは同居したくないから出て行け!」ということ? それとも??

 



コメントは受け付けていません