台風のおかげ?

クロコハゼ 2013/07/14 石垣島

だいぶ更新が遅くなりましたが、奄美大島に続いて石垣島に行ってきました。しかし、海の神の怒りはまだ収まっていなかったようで、今度はもろ台風直撃です。出発日はすべての便が欠航になってしまったので、念のため押さえておいた翌日の午後便でなんとか入島。とはいえ、その日の未明までは風速69メートルと大荒れだったので、街路樹はあちこちでなぎ倒され、ホテルの駐車場ではクルマが何台も吹き飛ばされ、台風一過の青空がまるでウソのような惨状。当然、海のほうもまだまだ荒れていて、翌日からのダイビングもどうなるかという状況です。偶然、その夜は西表島に渡るはずだった知り合いが石垣に足止めされていることが分かり、合流して後は運任せとばかり盛り上がることに。

 

スミゾメスズメダイの幼魚

 

結局、翌朝になっても海況はあまり快復せず、初日は河口域のマングローブ帯で潜ることになりました。こういう環境はあまり潜ったことがなかったので、ハゼ類を中心に初めて見るさかながたくさん見られましたが、これも、怪我の功名というか、台風のおかげかな? しかし、とりあえず撮影した名前のわからないハゼの画像もいっぱいあるので、久しぶりに図鑑とにらめっこで調べなければなりません。地味なハゼって、どれも似通っていて面倒くさいんだよなぁ。



コメントは受け付けていません